スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素材的な何か

本日もいらっしゃいませ!こんばんは!

拍手閲覧頂き、誠に感謝!

拍手コメ返します~

>頂戴致しました。
いつもDL頂き感謝です!造形には少々凝りましたゆえ、
ご利用頂ければ幸いでございます。

>どうもお久しぶりです
お久しぶりでございます!
いい物と言っていただけてとても嬉しく思います!
ボクは造形に心血注ぎすぎなので、見た目とかもっと研究してより良いモノを作りたいなぁと思います!
どうぞ、ご利用下さいませ!

コメントありがとうございました!

最近は一日のアクセス数が7~80前後になってまいりました。
時々、100を越えることもっ!

閲覧頂けるのはとてもありがたいことでございます。

初めてお越し下さった皆様、以前からお越し下さる皆様。

これからも、一つご贔屓に!よろしくお願いいたします!

あ~。さて。

ト音記号ですが~。色々転用しようと考えましたが。
素材として提供いたします!

参考図
ト音記号

DL頂いて、何かしらにご利用頂ければなぁと思います。

ト音記号の作り方の手順を物凄くざっくりとご説明いたしますと。

1、棒状のモノを作る。
2、回転で曲げる。
3、拡大縮小を使って、太さを変える。
4、形を整える。
5、完成…?

こんな感じです…w

これじゃわからない。確かにそうですね。

ボクがMOD作成始めようとして、メタセコDLしてアイスで悩んでいた頃だったら、思わず

おいこれだけかw

とニガ笑いしたくなるような内容です…。

正直な話。
動画でもない限りは、なかなかこういった物の作り方を説明するのは難しいですねぇ…。
でも、特別難しいことは何もしていないので、メタセコの操作がある程度わかる人であれば、
同じ物は作れると思います。

でもですね、ボクも初心者だった頃は、全くこんなもの作れませんでしたので、
素材提供して、伸ばしたり、回転したりと色々とお試し頂けば、少しはメタセコの
練習になったりするかな?とか思います。

中に五線譜に相当するモデルが入っておりますが、これはプラグインで作ってますので、
流石にこれは出来ない(ことはないですが、大変です)と思います…。

DL先はSkyDriveです。

SkyDriveの文字をクリックしてくださいませ!
パスはありませんので、普通に解凍して頂ければと思います。

何かのお役に立てれば幸い!でございます。



では、本日の~

あらかわいい~
かわいいの~♪

後輩「先輩の人形作ったんです」
新人白「本物と違って、毒気が抜けて随分とかわいらしいですねぇ」

先輩(毒気が多くて悪かったな…)





リアルに存在する人間の人形を作るとか言うと、なんとなく呪いのなんとかな感じが
しなくもないですが、それはボクの偏見だと思います…w
その人形、ボクも欲しいですと電波を発しつつ、これにて!

本日もお越し頂き感謝!!
またのお越しを!お待ち致しております!
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

メタセコ講座っぽい何かFinal。

はいどうも!!本日もこんばんは!!

拍手、閲覧、誠に感謝!!
いつもありがとうございます!

自分語りと、マニアックな記事ばかりの当ブログを贔屓にしていただきまして

ありがとうございます!

これからも、ネタを思いつく限りは間を置かず、更新し続けてまいります。
思いつかなかったら、滞りますが…w

とにかく、これからも末永くご贔屓にして頂けると幸い!

よろしくどうぞ!

さて。本日は、講座の最終回と参りましょう。
講座の方、早速お試し頂いた方もいらっしゃるようですし、
そのような反応が頂けると言うのは、大変ありがたいことでございます。
これを切っ掛けにMOD作成出来るようになって頂ければ、幸いです。

では、参りましょう!

先日の続きです。

恐らくは、ここまでは出来ていると思います。
3-19.jpg

この状態まで来ましたら、次のSSのように、カス子さんのobjを全部削除してしまいます。

4-1.jpg

このとき、材質設定には一切手をつけないよう、お気をつけ下さい。
XML編集をしなくてはならなくなりますので、少々面倒になります。

このようになれば、完璧です。
4-2.jpg

ここで材質設定をいじらないのは、前の記事にも書きましたように、
材質設定を使いまわすためです。

唯一つ、注意点として、使っていないテクスチャやシェーダーファイルなど
関係ないものもTSO化されてしまいます。

なので、無駄にファイルが大きくなってしまいます。

ですが、とにかく何も考えず、自分の作成したものをTSO化するためですので、
とりあえず、TSO化する流れを掴むと言う意味で、未使用ファイルごとTSO化してみて下さい。

では、次に重要ポイント。四角面を三角面にするのをお忘れ無く。

鍵を全て外した状態で、CTRL+Aで全選択後、四角面を三角面化を選択します。

4-3.jpg

保存するのをお忘れなく。

最後に、TSO化します。
今までの手順に則ってさえいれば、XMLの編集無し、シェーダーファイル設定変更無しで、
何も考えず、TSO化が可能なはずです。

TSO2MQOの細かい操作方法については端折りますが、手順としては、
4-4.jpg

1、入力MQO、参照TSO、出力TSOを設定
2、1ボーンに割り当てるにラジオボタンを設定
3、オブジェクトとボーンの一覧を更新ボタンを押します
4、すべて選択を押します
5、face_oyaを選択します
6、割り当てボタンを押します
7、最後にTSOファイルを作成ボタンを押します

以上で、TSOファイルが出来るはずです。

少なくとも、ボクはこの手順で問題なくTSOになったので、大丈夫なはずです。

完成!!
完成!

TAH化する手順は、Wiki等見て頂くとしまして、
とりあえず、簡単MOD作成講座を終了とさせて頂きます。

TAH化がわからん!と言う方は、言っていただければ、フォローしますので、よろしくどうぞ。

ボクは古いやり方しか知らないので、若干面倒かもですが…w

4回に渡り、講座を開いてみたりなど致しましたが、如何だったでしょうか?
誰でもわかるを心がけたつもりですが、これでMOD作成してみようと思って頂けたなら幸い!

これで、カスタム上に表示できるようになったら、シェーダーの設定や、
テクスチャに凝ってみるのも良いと思います。

このやり方はあくまで、モデルを差し替えると言うやり方ですので、
見た目は元になったMODに依存します。

本気でスゴイMOD作ろうと思ったら、この講座程度では満足行かないかもですが、
そのあたりは、追々勉強されると良いかもしれません。

もっと沢山MODが増えてくれることを祈りつつ、お開きと致しましょう!


では、本日のSS!

対決!
生きて帰れると思うなよ!?

先輩「アタシのこの姿を見たからには、死んでもらう!!」

新人「望む所です!この際、決着をつけましょう…!」



出会って間もないと言うのに、もう対決。
話を端折りすぎですw

本日も、お越し頂き感謝!!
またのお越しを!お待ちしておりますです!!

メタセコ講座っぽい何かその3。

どうも…、こんばん…は!!

拍手、閲覧誠にありがとうございます!!
もうすぐ4000アクセス突破しそうです。

これも、閲覧いただく皆様のお陰でございます!!

本当にありがとうございます!
これからも、一つ当ブログをご贔屓に!!

さて。

MOD作成講座、第三回目をお送り致します!
誰でも、簡単に楽に作成できる事を目標として、お届けしてまいりたいと思っております。

TAH→TSO→Mqo

そしてその逆が出来さえすれば、作れるはず!!

です…。

分かりにくい場合は、コメ等で指摘していただければと…。
あと、ボクはプロでもなければ、凄いMOD作ってるわけじゃありません。

あくまで、ド素人が0から始めたものです。

なので、作り方が本来のやり方に沿ってるわけじゃないと思います。

もちろん、もっと簡単に出来るやり方もあると思います。

もしかしたら、他のMOD作者様や、カスタム少女コミュニティで更に簡単な
やり方の講座などやってるかもしれません。

その場合は、ここのブログのことはスッキリ忘れて下さいw

それでも、お役に立てるならば、幸いでございます。

一応、コレが完成予想図です。
完成予定図


なかなかに、それっぽいと思っていただければ、開催した甲斐があります。
一応、同じものが出来るよう、説明してまいりたい次第でございます!

では、始めます!!

前段取りとして、カス子さんのボディデータTSOをどうにかして用意してください。
これからの説明は、デフォボディ準拠で進めて参ります。

この辺り、もしかしたら、メタセコモデリング以上に苦労されるかもしれませんが…。

どうしてもわからない…と言う場合は、フォローしますので、とりあえず、頑張ってみてくださいませ!

ボディTSOが用意できましたらば、Tso2MqoGuiを起動いたします。
起動後、TSO=>mqoのタブをクリックして、赤枠の部分に、展開したいフォルダを指定します。

3-1.jpg

このとき、先日までに作成した、アクセmqoデータの直下にフォルダが来るよう、指定すると
後々分かりやすいと思います。

今回は、STARと言う名前のフォルダを用意しました。
その中にあらかじめ、mqoを入れておきます。

準備はOKでしょうか?

そうしましたら、Drop TSO File Here!と書かれた部分にTSOファイルをドラッグ&ドロップして下さい。

すると、SSのように、フォルダが出来ると思います。

3-2.jpg

上手く行きましたでしょうか?
展開が完了しましたら、先日までに「作成したmqo」ではなく、「展開したTSOのmqo」を起動して下さい。

ここの手順を間違えますと、少々苦労します。

起動しましたら、図のようにまず、objに鍵を掛けてしまいます。

3-3.jpg

鍵を掛けるのは、データをいじりたくないためです。
掛け忘れると、あとで、位置合わせに苦労します…。

ご注意を!

次に、先日までに作成したアクセのmqoファイルをD&Dして下さい。

3-4.jpg

すると、SSのような画面になると思います。赤枠の中をクリックしてくださいませ。

3-5.jpg

成功しますと、SSのようにobjが増えると思います!
objの名前は人によって違うと思いますので、適当に分かりやすい名前にして置くと、
後で便利かと思います。

3-6.jpg

大きさの調整をしていないので、SSのように大きさが全くとんちんかんだと思います。

3-7.jpg

星の真ん中ら辺にカス子さんがいらっしゃいますが、スッゲー小さいです。
ミニチュアです。

これから大きさを調整しますが、カス子さんの大きさを変えると、大変な事になってしまうので、
先ほど鍵を掛けた訳です。

ここまで、大丈夫でしょうか?

分かりやすい説明を心がけているつもりではありますが…。
分かりにくかったら、言ってくださいませ!

では続きです。

挿入したobjの鍵は外して置いて下さい。
そして、CTRL+Aで全選択して下さい。

3-8.jpg

全選択しましたら、操作パネルを駆使して、カス子さんの耳辺りに位置を合わせます。
これは復習を兼ねて、細かい説明は致しませんが、アクセが作れていれば、割とすんなり行くと思います!

3-9.jpg

さて、これから材質割り当てをします。

ここから、Hikki式ラクラク、アクセMOD作成法です。

一切新しいマテリアルは作らず、ボディのマテリアルをそのまま再利用します。
テクスチャを差し替える、ツールがあったと思いますが、(名前を失念しました…)
このやり方は、モデルを差し替えると言うやり方です。

これなら、分かりにくいXMLの編集もいらず、テクスチャやシェーダーファイルを作る必要がありません。

初心者な方はコレでMOD作成に慣れてから、色々と自分の思うようなものを作れば良いのだと思います。

ボクも最初はXMLとマテリアル、シェーダーには苦労しましたので…。はい。

これ以上楽な方法は思いつきませんが、もしかしたらあるのかもです。
その場合は、その方法で良いと思います!

次に、挿入したもの以外を非表示にして、アクセのリング以外の鍵を掛けてしまいます。

3-10.jpg

そうしましたら、「U」キーを押して、UV設定コマンドを起動します。
そして、材質パネルの赤枠で囲われた部分をカレントにします。
赤枠部分をクリックすれば、カレントになると思います。

3-11.jpg

CTRL+Aで全選択、F1キーを押してから、選択部処理→面に現在の材質を指定でリング部分に材質を指定します。

3-12.jpg

最初に、SSの部分にオブジェクトの位置を合わせてください。
そして、objパネルで、テクスチャを焼きこみしたいobjをカレントにします。
最後にUV操作の焼きこみボタンを押します。

3-13.jpg

以下同様にして、リング全てに焼きこみをしたらば、星に同じ操作を繰り返し、
図の位置で焼きこみして下さい。
このとき、焼きこみ対象のオブジェクトをカレントにし忘れないよう、注意です。

3-14.jpg

以上が上手く行けば、SSのような状態になると思います!!

3-15.jpg

最後に、面の鏡像を作り、両耳にピアスを作ります。
鏡像にしたいobjの鍵を外し、CTRL+Aで全選択、選択部処理→面の鏡像を作成を選択します。

3-16.jpg

鏡像する面は図の赤枠で囲った面で鏡像を作成してください!

3-17.jpg

上手く行きましたら、両耳にピアスが出来たと思います!!

3-18.jpg

メッシュ表示を非表示にして、確認してみてくださいませ。

3-19.jpg


さて。出来ましたでしょうか?
以上で、基本モデリング、材質割り当てまで完了です!!

次回はいよいよ、TSO化して、カス子さんに装備してみたいと思います!!

お気に入りのボディがありましたらば、それらのTSOを使い、位置合わせしてみると良いと思います。



本来であれば、こう言う端折ったやり方は推奨しませんが、とにかく、入り口でつまづいてしまうと、
オレ(ワタシ)には無理だ!!!

となってしまいがち。

とにかく、一つでも作ってみる事が重要と思います。

成功すれば、人間と言うのは欲のある生き物ですので、もっと凄いのが作ってみたい!

とかなるものです。

そうなった時、初めて色々細かい所を勉強なり実践なりして知識を深めれば良いと思います!

MOD作成するためにはまずはとにかく、やってみる事、慣れる事。コレ重要とボクは個人的に思います。

作り続ければ、知識経験は付いてくるものです。
継続は力なり!

MOD作成してみたいと思う方は是非とも、頑張ってみてくださいませ!
そんな皆様を応援しております。

ボクの講座が、お役に立てればありがたいと思いつつ、本日はこれにて!

では、例のごとく。


マイブーム!!
Aegis&Metis


迫力よりも、可愛らしさが前面に…w
大人っぽいのも良いですが、こう言うのも結構でございます。

本日もお越し頂き感謝!!
またのお越しを!お待ち致しております!

メタセコ講座っぽい何かその2。

こんばんは!!
本日も、元気に!!

行きたいと存じます…!

ご閲覧、拍手、コメ、ありがとうございます!!

>サクッとやってみました~
早速やってみて頂いたようで!
ありがとうございます。お役に立てたならば、講座を開いた甲斐があるというものでございます。

>PC-88、PC-98をやってきた世代ですから
ボクも、88を持ってました。多分、実家にまだありますw
フロッピーと言えば、通っていた学校に、5インチの上を行く、8インチがありましたね。
あのデカさで1MBというのは如何なものかと思いましたが、2Dらしいですねw
5インチは良く学校の帰りにフリスビーのごとく飛ばして遊んでました。
良く飛びますw

確かに、今では考えられないような事が色々と。
昔は良い時代でしたねぇ…


コメありがとうございます!

これからも、ご贔屓にして頂けると幸い!!

さてぇ。

本日は講座の2回目と言う事で、もう少しアクセっぽくしてみようと思います!

その前に、応用編として、ちょっとした頂点移動でこのようなものも作れてしまいます。
と言うお話。

星とネコとハート
応用編

星は前回の通り、ネコは横に伸ばして、耳に当たる部分2箇所(頂点4個)移動。
ハートは、球体のど真ん中全部の頂点を画面の下方向へ移動して、適当に全体を縦や横に引き伸ばしで出来ます。

キレイにするためには、頂点をもう少し移動したり、面を増やすのが良いのですが、操作に慣れないうちは
一部移動、全体引き伸ばし程度で宜しいかと。

色々と応用してみると良いかもです。

意外と簡単にそれっぽく出来る物なのです!!

では本題へ。

まず、前回のデータをロードしたのち、objを増やします。

2-1

objを増やしましたら、元あったobjに鍵をかけて下さい。
これで、元のobjはいじれないようになります。

無事増えましたでしょうか?

増やしたobjをカレントにして下さい。これで、作成したプリミティブがそちらのobjに
出来るようになります。

そうしましたら、「P」キーを押して、基本図形を立ち上げます。
そして、このリング状のアイコンをクリック!

すると、輪が出来ると思います。もっと円のような形状にしたいと思ったならば、
詳細設定でU方向を16位にすると、良い感じになります。

2-2

作成ボタンを押して、輪を作ります。

2-3

出来ましたら、CTRL+Aで全選択して操作パネルで画像の位置位へ移動して下さい。
ここで、鍵をかけ忘れると、全体が移動してしまいますので、ご注意を。

これは、アクセのチェーンに相当する部分ですので、良い位置へ持っていって下さいませ。

2-4

移動したら、少し縮めます。

2-5

次に、CTRL+Aで全選択し、CTRL+Cでコピー、最後に、CTRL+Vでペーストしてください。
同形状の物が増えるハズです。このとき、元あったobjに鍵をかけて下さい。

2-6

選択状態を維持したまま、同じように移動します。
選択になってなければ、CTRL+Aで全選択して下さいませ。

2-7

良い位置へ移動したらば、回転させてください。
回転角度は90度です。

2-8

今回転させたobjに鍵をかけ、一番最初のリングがあるobjの鍵を外し、
再び全選択、コピペしてください。

ここはちょっと分かりにくいかもですが、コレが使いこなせると、
モデリングが割りと楽になりますので、頑張って下さい!

2-9

同じように、元のobjに鍵をかけて、今ペーストしたobjを移動させます。
最後に、拡大して、耳に付く部分を作ります。

各リングの大きさは、お好みで!

2-10

移動が出来たらば、視点の回転で見てみます。

2-11

なんとなくそれっぽい感じになったかと思います!!

分かり難い所があれば、コメ頂ければ、補足しますので、
ここまで、頑張ってみてください!!

次は、カス子さんに位置合わせしてみたいと思います!!

コレをキッカケとして、MOD作りを始めてみるのも良いと思います。
続けてさえいれば、複雑な物も作れるようになるはずです。

実際ボクがそうですのでw

アイスに挫折し、円筒を伸ばすだけだったのが、キャラ一人作れるまでになりましたので、
やれば出来るモンなのです!!(改変ありきですが…)

まぁ、最終的には、ちゃんと魅せると言う意味で、テクスチャやら、マテリアルやらその他モロモロ
覚える事は沢山あります。

ボクは、モデリングはそこそこ出来るようになりましたが、
その辺り(魅せる)は修行中ゆえ、まだまだサッパリです。

継続は力なり!!で頑張ろうと思いますです。はい。

MODが出来たら、是非ボクにも下さいと乞食しつつ、本日はこれにて!!


では、SSコーナー

とある冥府でのお話
コレコレ

先輩「ところで、お前の獲物はなんだ?」

新人「はいはーい!これでーす!!これで蜂の巣です!!!」

先輩「テメぇ…冗談でもそんなモン向けるな…」

後輩(なんだか…嵐の予感しかしないのはどうしてなの…)


新人初舞台
お逝きなさい

「天国へ行く?現世に留まる?それとも…」




ボクはまだ死にたくありませんと命乞いをしつつ、お開きと致しましょう。

本日もお越し頂き感謝!!
またのお越しを!!お待ち致しております!!!

メタセコ講座っぽい何か。

こんばんにゃああ!!

関係ないですが、ネコ好きです。

はい!本日もお越し頂き感謝でごさいます!!
拍手、ありがとうございます!!

アクセス数も3000超えたと思ったら、既に結構行ってましたw
拍手数も順調に増えております。

えぇいやもう。本当に。

感謝!!!でございます!!

これからも一つご贔屓にして頂けると幸い!

さて。

丁度今日で、カスタム少女を購入して3年経ちました。振り返れば、随分と長い事遊んでいる物です。
自分でもこれほど長く続けるとは夢にも思わずでございます。

それもこれも、様々なMODやツールがあるお陰でございます。

まぁ、それと関連すると言うほどでも無いですが、今まで培った物で何か恩返しできる物は無い物かと
考えました。

う~ん…。う~ん…。

すみません。何もありませんでしたw

と言うのもなんなので、モデリングに拘り続けて、早幾年。
超簡単モデリング講座的な何かをお届け致したい次第であります。

ワタクシ、自慢じゃありませんが、ウィキのアイスが作れず、挫折した人間です。
でも、折角MOD作りたい!!とか思ってメタセコDLしたのに、そのまま使わずと言うのも
アレなので、必死こいて覚えました。

お陰様で今では、まぁまぁそれなりな物が作れるようになりました。
人間やれば出来るのです!!
MODを作ってみたいと言う方のお役に立てれば幸い!!

ド素人が独学で覚えた物なので、間違いその他色々あるかと存じますが、
その際は、指摘などして頂ければと。

お題目は、簡単アクセMOD作成講座です!
ボクの造形物MODは、アクセMODに始まったと言う訳で、初心に帰ると言う意味で、
コレを題材に選びました。お暇な方は

閲覧いただけると幸いでございます。

では、第一夜!

モデリング、基本モチーフ編

まず、メタセコをDLして立ち上げます。基本操作、その他は、グーグル先生に聞けば
教えてもらえると思いますので、端折ります!!

スミマセン…。

起動!!
1.jpg

画面が違うよ!!と言う方は、ファイル→環境設定→レイアウトの中のスタイルをcolor24.style
に変えると同じになるはずです。
この辺りは、お好みで。

コマンド部分がこれなのは、文字より絵の方が分かりやすいボクの脳みそのせいですw

次に、キーボードの「P」を押します!
基本図形のコマンドが起動する!ハズです…。出てきたパネルの中の円筒を選択します。
2.jpg

その後、詳細設定キーを押し、出てきたパネル中の
U方向を10に設定します。そしたら作成ボタンを押します。
F2キーで視点を変えると分かりやすいかと。
3.jpg

次に、キーボードの「R]で範囲選択モードにして、赤丸の部分をシフトキーを押しながら
赤丸部分一箇所ずつ囲って選択します。

確定した直後は全選択になっているので、「何も無い場所」を囲って選択し、
全選択を解除してから、赤丸部分を選択して下さい。

左クリックしながらドラッグすると四角く範囲選択されるはずです。
4.jpg

操作パネルの赤丸で囲われた部分を左クリックしながらドラッグします。
5-2.jpg


どうでしょう。クリスマスツリーの先端の星っぽくなったでしょう?
ちなみに、左にドラッグすると、縮小、右にドラッグすると拡大です。
操作パネルは、上にあるパネル(P)の中にありますので、表示させて置いて下さいませ。


最後にCTRL+Aで全選択してから、操作パネルの赤丸の部分を左クリックしながらドラッグします。
F1キーで視点を変えると分かりやすいかと。
薄い


これはY方向に拡大縮小です。同じように、左ドラッグ縮小で、右ドラッグで拡大です。


できたら、視点の回転で見てみます。
無敵になれる何か


完成!!
と、簡単にモチーフ形状など作れるのであります!!



説明が分かりにくい?

説明ベタでスミマセン…。


本日のモデリング編はここまで!
次回はもう少し、アクセっぽくしてみたいと思います。

しばしお待ちを。
連休明け進行で職場があれやこれやそれや…と言う混乱状態でありますゆえ…。はい。


ちなみに、アイスが作れずこのようなものをつくりました。

タバコ!!
初メタセコ



円筒のみですw

ようは、続ける事であります。はい。


では本日のSS!!

いやぁああんみちゃらめぇえ
中華キャノ子





最近作ったMODと思ったらこいつが眼に入りました。
ボクのNEWボディMODです!!!


…ちゃんと、作ってますゆえ、公開までしばしお待ちを。

こんなヤツの裸など見たくはないなぁ…と思いつつ、本日はお開きと致します。

お越し頂き感謝!!
またのお越しを!!お待ち致しております!!
プロフィール

ひかみ@Hikki

Author:ひかみ@Hikki
3DCG修行中ナリ。


SSと記事の転載は
ご遠慮願います。

最新記事
カウンター
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。