スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我輩は車ヲタである

はいーこんばんはー

拍手閲覧頂きありがとうございます。

拍手コメ返します。

>将棋をネタに~
ふむふむ。と思ってググってみましたが、
授業中に色々と遊びに興じる中にそのようなネタがあるのですね
将棋のコマでドミノ倒しであれば自分もやりましたw
本将棋は何手も先読みをしなくてはならないので、
ボクには出来る気が致しませんが…w

コメントありがとうございます!

え~と。お越し下さる皆様には、当ブログを引き続きご贔屓にして頂けると!
幸いでございます。

さてさて。

本日はカスタム少女とほぼ関係ない話なので、興味のある方は続きをドゾ


はい!

本日はまったりとタイトル通りの事を語るのですw

前にも記事書いたかもしれませんが、ボクは車スキーです。

自動車好きと言っても様々と思いますが、

例えば、スーパーカーみたいなエキゾチックな車が好きな人、
F1好きな人、ミニバンが好きな人、自動車のメカニズムが好きな人。etc.etc.

色々あると思います。

ボクはコンパクトカーが好きです。

例えば、レースを見るでも、JGTCじゃなくて、今は無きJTCCの方が好きだったり
AE86よりはKP61の方が良いと思ったり、F1よりはWRCを見たいと思ったり

とこんな感じです。

何でかと言えば。

どう考えても、その辺に溢れてそうな車なんだけど、
中身が全然違う!

と言う日常の中の非日常感が好きなわけであります。

て言うか、ちっこい車ってかわいいでしょ!ってのもありますが。

その中でもとりわけイかれてる(良い意味で)車があり、
その車が出た時はそれはもう、雷に打たれたか!?
って位衝撃受けた車でしたね。

その名も、ダイハツ・ストーリアX4!!

713ccの排気量+ターボチャージャーで120馬力を叩き出す、ある意味最強のコンパクトカーです。
当時の国内ラリーで勝つ為だけに生まれたと言っても過言ではない!

過給器係数1.4をかけて1000ccに収まるよう設定された713と言う数字
装備は全て強化品、快適装備など一切無いと言う、コンパクトカーの
クセして男気溢れるその仕様。

クロスレシオのミッションは街乗りすらも否定する!

常に高回転を維持しないとまともに走らないと言うレースカーよろしくなセッティング

エコ?なにそれ美味しいの?って感じの戦闘機です。

当時は学生さんでしたので、そんな車買える訳もなく、現在に至ってますが。
買えるなら今でも欲しい車の一つではあります。

過去にはマーチ12SRに乗ってたり、パッソTRDSportsMに乗ってみたり、
ビートに乗ってみたりと、基本的にちっこくてすばしっこい感じの車に
乗り続けてます。

今となっては、渋滞でクラッチ踏み過ぎて脚がつって帰れなくなったりしたので、
運転ラクラクオートマティックな車に乗ってますがwww

少し脱線しましたが、ボクはとにかく普通っぽく見えて蓋を開けると
特殊だ!ってのが好きなんですよね(脱いだら凄いのよ?的な)

そんな特殊性大好きなボクがとある方の作品を見て衝撃を受けまして。

以前作ったこれをリメイクしてみようと思った訳であります。

アイエボー
骨組み1

骨組み2

はい、時々出てくるiちゃんです。

これは販売されてるモデルをベースにして、MODにしたものですが、
作った当時は今ほど造形能力もなく、ついでに言えば、新テク何それ?食えんの?www
状態でしたので、それはもう元モデルの精巧さをブチ壊す素敵な出来栄えでした。

前回のコンセプトは軽自動車で300キロ出すにはどうすれば良いのか?
と言う物でしたが、今回はもう少し現実的に。

どノーマルのランエボに勝つにはどうすれば良いだろうか?

と言う感じで行ってみようと思います。
(どうせならインプレッサの方が良いだろうか?)

前回は、単純計算でブースト圧をリッター1000馬力時代のF1並にして、10000回転で
ブン回せばまぁ行けないことはないかなぁと言う結論でしたがw

iのエンジンでそれやったら、エンジンが真っ二つになるか、
ピストンタナ落ちしてコンロッドがひん曲がるでしょうw

いずれにせよ、上記に上げたストーリア位のエンジンが
最低限必要でしょうね。

ストーリアのエンジンも軽自動車用がベースですからね(確か)

差し当たり、現実的に可能かどうかはさて置いて。
コンセプトとしてはこんな感じでリメイクしてみようと思います。

主に見た目をw

尚、申し訳ございませんが、
自分が0からモデルを作った訳ではないので、この子に関しては配布する予定は
まったくありませんので、あらかじめご了承下さい…。

それでは、ここまでお付き合い頂きまして誠に感謝!
またのお越しを!お待ち致しておりますです!
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ダイハツ・ストーリアX4なんて単語が出てきたから
おもわず釣られました・・・
ああいう気の狂った(褒め言葉)国産車ってあれ以来無いようなかぎします。
あれエアコン無かったのは3気筒エンジン用に設計したストーリアに
4気筒つっこんだものだからエアコン積むスペースが無くなったとか
当時の開発記事でみたことが。

エセエコカーブームでまったく面白みのある車がまーったくない国産車事情
なんとかしてほしいものです。

とミラノの蛇使いが言ってみました。

No title

>なかやまさん

うおおおお!反応してもらえた!嬉しい!
ストーリア自体割とマイナーな部類の車(と個人的解釈)なので、
これを知ってる人が居るのか?と思いましたが、ご存知の方が!

>気の狂った国産車
ないですね~。多分まったくもって売れないとか、
メーカーもフラッグシップがあれば良いみたいな感じで、
コンパクトでトガった車はこれからも出る気配はなさそうですね…
古くは、マーチR(スーパーターボ)とかスタタボとかコルトRとかetc.etc.
色々あったのに!

その後出たイかれた(良い意味で)車と言えば、
ブーンX4位でしょうけど、ダイハツさんも
こんな車はもう作らないのでしょうねぇ…

>エアコン
おお。なるほどですね。どちらにせよ、競技車なので、エアコンはあっても
外すでしょうから、二の次三の次なのでしょうね

>ミラノの蛇
一瞬なんだか分からなかったですが、赤い車の印象が強いあそこですね!?
ボクは今はカモメのマークが付いたコンパクトカーですが、
国産ではそう言うトガった車は望めそうに無いので、
いずれは、サソリの500に乗りたいですね~

書き込みありがとうございます!
またのお越しを~
プロフィール

ひかみ@Hikki

Author:ひかみ@Hikki
3DCG修行中ナリ。


SSと記事の転載は
ご遠慮願います。

最新記事
カウンター
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。